What's new

日付内容
2017/3/16 研究成果が The New England Journal of Medicine 誌に掲載されました (N Engl J Med 2017; 376(11): 1086–1087)・紹介記事がリリースされました。
紹介記事:臨床医学研究に生物統計手法は必要不可欠! (筑波大学・注目の研究)
2016/8/3 研究成果が The Lancet Neurology 誌に掲載されました (Lancet Neurol 2016; 15(11): 1129–1137)・紹介記事がリリースされました。
紹介記事:稀少難病クロウ・深瀬症候群におけるサリドマイドの有効性を証明 (千葉大学医学部附属病院・ニュースリリース)
2016/7/19 研究成果の紹介記事がリリースされました。
紹介記事:iPS細胞を用いて遺伝性腎疾患における合併症発症を予測する新規リスク因子を同定 (京都大学iPS研究所・ニュース)


研究

研究活動の紹介です。
グローバル臨床試験学では生物統計学・医薬統計学の実践と方法論の研究を行っています。

View details »


業績

グローバル臨床試験学の業績一覧です。

View details »


メンバー

グローバル臨床試験学の所属メンバーをご紹介します。

View details »


臨床研究・統計コンサルティング

統計に関する相談や共同研究の申し込みを受け付けております。

View details »


連絡先

お問い合わせ先や住所等の情報を掲載しています。

View details »


リンク

各種機関や学術雑誌、Web 上で利用可能な統計ソフトウェアへのリンクを掲載しています。

View details »


更新履歴