獅鷹会 創立目的

獅鷹会は千葉大学医学部における、学生研究者の会です。
当会は以下の目的のため、2011年に創立されました。

既に研究を行っている学生間の情報交換

研究に興味を持っている学生の研究活動への勧誘

他大学と研究交流するときの窓口として機能すること

もしも研究に興味があるけれど、何をするべきか悩んでいる方がいらっしゃいましたら、 私達と一緒に研究について考えていきましょう。

イベント

2012/8/24 第三回関東四大学研究医養成コンソーシアム夏のリトリート

関東四大学研究医養成コンソーシアム「http://www.kt-mstp.umin.jp」

2013/2/3 ちばBasic & clinical research conference 

恒例行事
4月 新人歓迎会
8月 関東4大学リトリート
9月 役員引き継ぎ会
3月 卒業生送別会・同門会

学内向け情報

2013/4/24 19:30? 古賀俊輔先生 講演会(神経内科学所属)

募集情報

いつでも参加をお待ちしております。

獅胆鷹目

 獅胆鷹目とは、元千葉医科大学学長であった三輪徳寛外科学初代教授が処生訓として愛した言葉です。
 この言葉には「獅子のように強い心を持ち、鷹のように孔明な目を持つべし」と云う意味があります。
 この度、千葉大学医学部学生研究者による学生会の名称となった「獅鷹会」には、この獅胆鷹目の訓にある獅子や鷹のように高貴な志しと見識を持った研究者に成長してほしい、という願いが込められています。


リンク

千葉大学大学院医学研究院・医学部

関東四大学研究医養成コンソーシアム

研究医養成情報コーナー