学会発表

ページタイトル画像

国内学会

1. 田中絵里子、淺沼克彦、関卓人、野中香苗、浅尾りん、細江佳子、高木美幸、水谷修紀、八木田秀雄、富野康日己.ポドサイト障害におけるNotch再活性化とreceptor特異的糸球体硬化抑制機能の検討. 第55回日本腎臓学会学術総会(2012年6月1日)横浜

2. 田中絵里子、淺沼克彦、児玉史子、高木美幸、日高輝夫、Peter Mundel, 水谷修紀、富野康日己.  RIL(Reversion-Induced LIM protein)のポドサイトにおける機能の検討. 第57回日本腎臓学会学術総会(2014年7月6日)パシフィコ横浜、横浜

3. 関 卓人, 淺沼克彦, 浅尾 りん, 細江 佳子, 野中 香苗, 佐々木 有, 黒澤 寛之, 平山 吉朗, 原 正則, 富野 康日己. IgA腎症における尿中ポドカリキシン値の検討. 第111回日本内科学会講演会(2014年4月13日)東京

4. Wan Juan, 淺沼 克彦, 日高 輝夫, 佐々木 有, 田中 絵里子, 高木-秋葉 美幸, 富野 康日己. RGS and FOSL-1 were identified molecules related to podocyte injury induced by Adriamycin. 第58回日本腎臓学会学術総会(2015年6月7日)名古屋

5. 淺沼克彦, Jeong Kyoung Hwan, Lydia Aida, 高木 美幸, 浅尾 りん, 淺沼 悦子, 富野 康日己. TelmisartanとOxacalcitriolの組み合わせ投与は、マウスアドリアマイシン腎症の進行を抑制する. 第38回日本高血圧学会総会(2015年10月10日)松山

6. 白田成俊,伊原寛一郎,柳田素子,西森克彦,淺沼克彦.ポドサイト障害促進因子dendrinの核移行メカニズムの解明. 第59回日本腎臓学会学術総会(2016年6月19日)横浜

7. 山本香苗,淺沼克彦,小池正人,高木美幸,Pliva Trejo JA, 関卓人,日高輝夫,市村浩一郎,坂井建雄,上野隆,内山安男,富野康日己.ポドサイトにおけるカテプシンDの病態生理的役割.第59回日本腎臓学会学術総会(2016年6月17日)横浜

8.若林華恵、服部憲幸、石井祐行、並木陸、小林美智彦、山根慎滋、淺沼克彦、織田成人.免疫吸着療法による骨髄由来免疫抑制細胞(Myeloid-derived suppressor cells ; MDSC)の増加を確認し得た抗MOG抗体陽性視神経炎の一例 日本アフェレシス学会 (2017年10月21日 浦安)

9.淺沼克彦.透析導入までの慢性腎臓病の外来管理.第45回千葉県透析研究会(2017年11月26日)千葉

10.表啓介、山内雅人、八島聡美、高橋愛、長見栄治、牧之内崇、浅野達彦、李光浩、石橋聡、相澤昌史、浅野克彦.腹水を伴う肝硬変合併腎不全患者における腹膜透析導入の検討.第45回千葉県透析研究会(2017年11月26日)千葉

11.若林華恵、服部憲幸、井上宏子、並木陸、小林美知彦、長野南、石井祐行、山根慎滋、山本真央、川尻真理、堺田美恵子、淺沼克彦、織田成人.後天性血友病を発症後に血液透析を導入した糖尿病性腎症の一例.第45回千葉県透析研究会(2017年11月26日)千葉

12. Shinichi Makino, Naritoshi Shirata, Juan Alejandro Oliva Trejo, Kanae Yamamoto-Nonaka, Motoko Yanagita, Katsuhiko Asanuma. 1P-0178 The role of ubiquitin-proteasome system in podocytes. 2017年度生命科学系学会合同年次大会(ConBio2017) (2017.12.6 Kobe )

13. 若林華恵、服部憲幸、鵜沢顕之、織田成人Immunoadsorption plasmapheresis increases myeloid-derived suppressor cells (MDSCs) ISN frontier2018(2018年2月24日新宿京王プラザホテル)

14 牧野慎市、白田成俊、Juan Alejandro Oliva Trejo、山本-野中香苗、柳田素子、淺沼克彦  ポドサイトにおけるユビキチン・プロテアソームの役割 第2回ポドサイト研究会(2018.3.3 新潟 コープシティー花園ガレッソホール)

15. 山田博之、牧野慎市、三宅崇文、柳田素子、西森克彦、淺沼克彦.MAGI-2のスリット膜に対する足場タンパクとしての機能 第2回ポドサイト研究会(2018.3.3 新潟 コープシティー花園ガレッソホール)

16. Hiroyuki Yamada, Shinichi Makino, Takafumi Miyake, Motoko Yanagida, Katsuhiko Asanuma. Optical clearing methods could visualize fine structure of podocyte and glomerulus three-dimensionally.第61回日本腎臓学会(2018年6月8日 新潟)

17. Shinichi Makino, Juan Alejandro Oliva Trejo,Kanae Yamamoto-Nonaka,Motoko Yanagida Katsuhiko Asanuma.Dysfunction of proteasome in podocytes results in chronic kidney disease.第61回日本腎臓学会(2018年6月8日 新潟)

18. 久賓彩乃, 白土公, 日高輝夫, 淺沼克彦, 鈴木祐介. PAN腎症ラットにおけるカテプシンLとその生体内阻害因子であるシスタチンBとシスタチンCの発現.第61回日本腎臓学会(2018年6月8日 新潟)

19. 小沢将太, 柳田素子, 森 潔, 淺沼克彦, 林和幸, 大橋寛嗣, 梶尾信之, 仲川孝彦. セリンプロテアーゼMatriptaseは腎臓機能低下に寄与する.第61回日本腎臓学会(2018年6月8日 新潟)

20. 石井公祥、井田茉莉子、井上宏子、木村真依子、牧野慎市、若林華恵、李記瑋、相澤昌史、淺沼克彦、ネフローゼ症候群の加療中に 非外傷性腹直筋血腫を来した1例、第48回日本腎臓学会東部学術大会(2018年10月20日 東京 京王プラザホテル)

21.井上宏子,井田茉莉子,石井公祥,木村真依子,牧野慎市,若林華恵,李 記瑋,相澤昌史,淺沼克彦.SGLT2 阻害薬で著明に体液貯蓄が改善した糖尿病腎症の2例.第48回日本腎臓学会東部学術大会(2018年10月20日)

22.石井公祥,井田茉莉子,井上宏子,木村真依子,牧野慎市,若林華恵,李 記瑋,相澤昌史,淺沼克彦.ネフローゼ症候群の加療中に非外傷性腹直筋血腫を来した1例.第48回日本腎臓学会東部学術大会(2018年10月20日)

23.若林華恵,服部憲幸,井上宏子,淺沼克彦,織田成人,血液透析患者における骨髄由来免疫抑制細胞(Myeloid-derived suppressor cells; MDSCs)の動態.第63回日本透析医学会(2018.7.1,神戸ポートピアホテル) 

24.若林華恵,服部憲幸, 石井公祥,井田茉莉子,相澤昌史,淺沼克彦,織田成人.血液透析患者における骨髄由来免疫抑制細胞(Myeloid-derived suppressor cells; MDSCs)の動態.第46回千葉透析研究会(2018年11月12日,幕張メッセ国際会議場)

25.石井公祥、井田茉莉子、井上宏子、木村真依子、牧野慎市、若林華恵、李記瑋、相澤昌史、淺沼克彦、 IgG3陽性であった非IgAメサンギウム増殖性腎炎の1例、第42回東葛腎カンファレンス(2019年2月12日 柏 クレスト柏ホテル)

26. 山田博之、牧野慎市、三宅崇文、柳田素子、淺沼克彦 透明化手法によるポドサイト及び糸球体の3次元解析 第3回ポドサイト研究会(2019.3.16 東京医科歯科大学)

27. 内藤聡仁、石井公祥、牧野慎市、木村真依子、井上宏子、李記瑋、若林華恵、相澤昌史、淺沼克彦Dent病にネフローゼ症候群を合併した1例 内科学会ことはじめ222 (2019.4.27 名古屋)

28. 若林華恵 服部憲幸 石井公祥 大和田千桂子 堺田惠美子 淺沼克彦.連日の血漿交換療法とリツキシマブが著効した難治性血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)の一例 第28回日本アフェレシス学会関東甲信越地方会(2019年5月11日千葉市京葉銀行ビル)

29. 木村真依子、石井公祥、井上宏子、牧野慎一、山田博之、若林華恵、李記イ、相澤昌史、淺沼克彦.YouTubeでの腎臓教育動画の配信は患者教育および検診受診率上昇に有用である.第10回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会(2019.5.19 京都 国立京都国際会館))

 30. 淺沼克彦, 石井公祥, 井田茉莉子, 井上宏子, 木村真依子, 牧野慎市, 若林華恵, 李 記瑋, 水野立也, 相澤昌史、透析導入後、低アルブミン血症が進行し腎生検を施行した1症例 第64回日本透析医学会学術集会・総会 O-0548 (2019.6.29 横浜 パシフィコ横浜)

31. 山田 博之、淺沼 克彦.「3次元診断による硬化糸球体の診断への試み.」第51回日本結合組織学会学術大会(シンポジウム). (2019.6.1 東京)

32. 牧野慎市, 白田成俊, Juan Alejandro Oliva Trejo, 山本香苗, 柳田素子, 淺沼克彦.ポドサイトにおけるユビキチン・プロテアソームの役割第6回Nephrology Expert Conference(NEXT)(2019.6.5アステラス製薬株式会社本社 東京)

33. Hiroyuki Yamada, Shinichi Makino, Miyake Takafumi, Hideki Yokoi, Motoko Yanagita, Katsuhiko Asanuma. 「Membrane-associated guanylate kinase inverted 2 coordinates slit-diaphragm proteins in podocytes」 第62回日本腎臓学会学術集会(口頭発表). (2019.6.22 名古屋)

34. 若林華恵、服部憲幸、鵜沢顕之、伊藤道博、長谷川浩子、淺沼克彦、織田成人.免疫吸着療法は骨髄由来免疫抑制細胞を介して免疫調節に作用する第64回日本透析学会学術集会(2019年6月29日パシフィコ横浜)

35. 石井公祥、杉原裕基、大森聡、青山博道、白鳥亨、室谷典義、PTA時のガイドワイヤー迷入による仮性動脈瘤の1例、第23回日本アクセス研究会学術集会・総会(2019年9月28日 神奈川 パシフィコ横浜)

36. 石井公祥、杉原裕基、長谷川茂、16年間嘔吐を繰り返し著明な低クロール血症を呈した1例、第49回日本腎臓学会東部学術大会(2019年10月4日 東京 虎ノ門ヒルズフォーラム)

37. 坂井 薫、山田 博之塚本 達雄、柳田 素子, 他.「急性肝不全に伴う肝性脳症    に対するオンライン血液ろ過透析(HDF)の当院での有効性と安全性に関する検討. 」第30回日本急性血液浄化学会学術集会. (2019.10.26 浜松)

38. 牧野慎市, 白田成俊, Juan Alejandro Oliva Trejo, 山本香苗, 柳田素子, 淺沼克彦.ポドサイトにおけるユビキチン・プロテアソームの役割  第31回腎とフリーラジカル研究会 (2019.11.16羽田エクセルホテル東急)

39. 石井公祥、杉原裕基、大森聡、青山博道、白鳥亨、西郷健一、室谷典義、当院における腎代替療法選択外来の取り組み、第47回千葉県透析研究会(2019年12月15日 千葉 幕張メッセ)

40.山田 博之.「AKI up to date」第47回日本集中治療医学会学術集会(講演). (2020.3.7 名古屋)

41. 山田博之、牧野慎市、柳田素子、淺沼克彦MAGI-2は、ポドサイトのスリット膜構造維持に必須である 第4回ポドサイト研究会(2020.3.14 順天堂大学10号館)

42. 大久保直人, 林あゆみ, 井田茉莉子, 井上宏子, 牧野慎市, 若林華恵, 李記瑋, 相澤昌史, 淺沼克彦. 肺炎加療中に急性腎不全で透析加療を要し,経過で後天性凝固第V因子欠乏症を発症した一例  第65回日本透析医学会学術集会・総会 DP3-22-8 (2020.6 大阪)

43. 井田茉莉子、井上宏子、牧野慎市、若林華恵、李記瑋相澤昌史、淺沼克彦. 顕微鏡的多発血管炎にネフローゼ症候群を合併し、リツキシマブが奏功した一例. 第50回日本腎臓学会東部学術大会(2020年9月26日-27日Web配信)(O-029)

44. 奥永一成、尾田高志、相澤昌史、李記い、若林華恵、牧野慎市、井田茉莉子、淺沼 克彦. 膵切除後のMSSAによる腹腔内感染症治療中にネフローゼ症候群を発症した1例. 第50回日本腎臓学会東部学術大会(2020年9月26日-27日Web配信)(0-113)

45. 大山悦子, 井田茉莉子, 井上宏子, 木村真依子, 牧野慎市, 若林華恵, 李記瑋, 山初あや, 相澤昌史, 石崎大輝, 内本高之, 松下一之, 淺沼克彦. 弁置換術後に溶血性貧血と腎障害を認め,腎生検で腎ヘモジデローシスを認めた 1 例  第50回日本腎臓学会東部東部学術大会 O-156 (2020.9.26)

 46. 牧野慎市、山田博之、Ika N.Kadariswantiningsih、Maulana A.Empitu、柳田素子、淺沼克彦 ポドサイトにおけるプロテアソームとオートファジーの相互作用 第5回ポドサイト研究会(2021.3.6 京都大学WEB)

47. 山田博之、牧野慎市、柳田素子、淺沼克彦 Membrane-associated guanylate kinaseinverted 2とスリット膜タンパクの局在について 第5回ポドサイト研究会(2021.3.6 京都大学WEB)

48. 面大地、奥永一成、大山悦子、石井公祥、牧野慎一、辰元為仁、李記瑋、相澤昌史、淺沼克彦 グリホサート(除草剤)誤飲後、高度腎機能障害のため一時透析療法を要した1例 第66回日本透析医学会学術集会・総会(2021.6.4 パシフィコ横浜)(PN-4-096)

49 三宅芳明、尾花理徳、山本彩葉、田中翔大、前田真貴子、今泉和則、浅沼克彦、藤尾慈. ポドサイトの転写因子OASISは腎病態進展に寄与する OASIS in podocytes plays pivotal roles in the pathogenesis of kidney diseases. 第64回日本腎臓学会学術総会、ポスター発表、2021年6月18-20日(横浜、オンライン)

50.面大地,奥永一成,木村真依子,牧野慎市,辰元為仁,相澤昌史,冨田茂樹,淺沼克彦Castleman 病治療中にネフローゼ症候群を生じ、トシリズマブで寛解を得た1例 第51回日本腎臓学会東部東部学術大会 O-182 (2021.9.26)

51. 林あゆみ,面大地,橋本直樹,井田茉莉子,石井公祥,木村真依子,井上宏子,牧野慎市,若林華恵,辰元為人,李 キイ,相澤昌史,淺沼克彦,深尾勇輔.慢性リンパ球性白血病に突発性膜性腎症を合併した1例 第51回日本腎臓学会東部東部学術大会 P-144 (2021.9.26)

52. Maulana A. Empitu, Shin-ichi Makino, Hiroyuki Yamada, Ika N. Kadariswantiningsih,Masashi Aizawa, Katsuhiko Asanuma, Inhibition of importin-3-mediated nuclear localization of dendrin attenuate podocyte loss and glomerulosclerosis, 第20回氷川フォーラム(2021年11月13日(Web開催))氷川賞受賞

53. 石井公祥,四宮翼,林あゆみ,若林華恵,辰元為仁,服部憲幸,相澤昌史,淺沼克彦.2週間の透析用カテーテル留置により右内頚静脈の血栓性静脈炎を呈した1例 第25回日本透析アクセス医学会学術集会・総会 O-093(2021.11.28)

54. 四宮 翼、若林華恵、奥村玲奈、林あゆみ、石井公祥、鈴木倫子、服部憲幸、坂尾誠一郎、猪狩英俊、相澤昌史、淺沼克彦 当院透析室で経験した COVID-19 肺炎の検討 第48回千葉県透析研究会O-28(2021.11.28)

55. 奥村玲奈、牧野慎市、四宮 翼、若林華恵、林あゆみ、石井公祥、鈴木倫子、服部憲幸、相澤昌史、淺沼克彦 急性覚醒剤中毒による横紋筋融解症、急性腎障害を来した一例 第48回千葉県透析研究会O-58(2021.11.28)

56. 石井公祥、四宮 翼、奥村玲奈、林あゆみ、牧野慎市、若林華恵、辰元為仁、服部憲幸、相澤昌史、淺沼克彦 血友病 A 患者に内シャント造設術施行および透析導入をした1 例 第48回千葉県透析研究会O-61(2021.11.28)

57. 井上宏子、相澤昌史、大矢めぐみ、我妻叶梧、服部憲幸、福元麻衣子、河原 翔、則松和宏、藤井隆之、鈴木理志、川上英良、淺沼克彦 機械学習を用いたドライウエイトの予測 第48回千葉県透析研究会O-73(2021.11.28)

58. 尾花理徳、三宅芳明、山本彩葉、田中翔大、前田真貴子、岡田欣晃, 今泉和則、淺沼克、藤尾慈. ポドサイトにおける転写因子OASISの発現上昇は、ネフローゼ様症状を引き起こし腎臓の恒常性破綻に繋がる. 第31回日本循環薬理学会、口頭発表、2021年12月3日(オンライン)

59. 三宅芳明、尾花理徳、山本彩葉、田中翔大、前田真貴子、岡田欣晃、今泉和則、淺沼克、藤尾 慈. Increased OASIS in podocytes contributes to the disruption of kidney homeostasis. 第95回日本薬理学会年会、oral presentation、2022年3月7-9日(福岡、オンライン)

60. Maulana A. Empitu1, Shin-ichi Makino, Hiroyuki Yamada, Ika N.Kadariswantiningsih,Masashi Aizawa, Katsuhiko Asanuma.Targeting importin-α-mediated nuclear import of dendrin to treat podocyte injury 第6回ポドサイト研究会(2022.3.26 千葉大学)

61. 三宅芳明、尾花理徳、山本彩葉、田中翔大、前田真貴子、今泉和明、淺沼克彦、藤尾慈.ポドサイトにおける転写因子OASISの発現増加は腎臓の恒常性破綻をもたらす 第6回ポドサイト研究会(2022.3.26 千葉大学)

62. 竹居孝二、淺沼克彦、山田浩司、分化ポドサイトにおけるダイナミン1の機能 第6回ポドサイト研究会(2021.3.26 千葉大学)

63.渡邉駿,小松田敦,眞田覚,鈴木祐介,淺沼克彦,横尾隆,乳原善文,中山昌明,今田 恒夫,阿部高明. ルビプロストンによる慢性腎不全進行抑制―医師主導治験結果報告. (O-018) 日腎会誌 64(3) 2022, p183, 第65回日本腎臓学会(2022年6月10日~12日 神戸コンベンションセンター)
64.山田博之、牧野慎市、柳田素子、淺沼克彦. 組織透明化による糸球体及びポドサイトの3次元病理診断. (O-050) 日腎会誌 64(3) 2022, p223, 第65回日本腎臓学会(2022年6月10日~12日 神戸コンベンションセンター)

65.Shin-ichi Makino, Hiroyuki Yanmada, Motoko Yanagita, Katsuhiko Asanuma.Impairment of proteasome function in podocytes leads to chronic kidneydisease. (SY11-1) 日腎会誌 64(3) 2022, p183, 第65回日本腎臓学会(2022年6月10日~12日 神戸コンベンションセンター)

66.Maulana A. Empitu, Shin-ichi Makino, Hiroyuki Yamada, Ika N.Kadariswantiningsih, Masashi Aizawa, Katsuhiko Asanuma. Subcellularlocalization of dendrin modulates the fate of podocyte injury andglomerulosclerosis. (O-009) 日腎会誌 64(3) 2022, p222, 第65回日本腎臓学会(2022年6月10日~12日 神戸コンベンションセンター)

67.Ika N. Kadariswantiningsih, Maulana A. Empitu, Hiroyuki Yamada, Shin-ichi Makino, , Masashi Aizawa, Nrihito Tatsumoto, Katsuhiko Asanuma. Theambivalent role of Ccl5 in podocyte injury and glomerular disease. (O-010) 日腎会誌 64(3) 2022, p222, 第65回日本腎臓学会(2022年6月10日~12日 神戸コンベンションセンター)

68.石井公祥,若林華恵,辰元為仁,相澤昌史,服部憲幸,淺沼克彦血友病A患者に内シャント造設および維持透析を施工した1例 第67回日本透析医学会学術集会・総会 O-0403 日本透析医学会雑誌55 :134(2022.7 横浜)

69.四宮 翼,若林華恵,奥村玲奈,林あゆみ,石井公祥,鈴木倫子,服部憲幸,相澤昌史,淺沼克彦.当院透析室で経験したCOVID-19肺炎の治療検討 第67回日本透析医学会学術集会・総会 P-1-311 日本透析医学会雑誌55:207(2022.7 横浜)

70.李 記瑋,鈴木陽一,三澤園子,桑原 聡.血漿交換療法が著効した自己免疫性自律神経節障害の1例 第67回日本透析医学会学術集会・総会 O-0766 日本透析医学会雑誌55:163(20222.7 横浜)

71.本田大介.骨髄移植後にC1インヒビター活性の上昇を認めた遺伝性血管性浮腫の一例 第58回日本補体学会学術集会(2022.8.19 酪農学園大学)

72.Maulana Antiyan Empitu. Inhibition of importin-α-mediated nuclear localization dendrin attenuate podocyte loss and glomerulosclerosis 第12回分子腎臓フォーラム(2022.9.10.TKPガーデンシティ京都タワー)

73.面大地,四宮翼,林あゆみ,石井公祥,井上宏子,牧野慎市,本田大介,若林華恵,辰元為仁,鈴木倫子,相澤昌史,冨田茂樹,淺沼克彦.同種骨髄移植後に発症した慢性GVHD関連ネフローゼ症候群にステロイド治療が奏功した一例 第52回日本腎臓学会東部学術大会(2022.10.22 虎ノ門ヒルズフォーラム)

74.大久保直人,諏訪部達也,澤直樹,大庭悠貴,井熊大輔,水野裕基,山内真之,乳原善文,宇留賀公紀,藤井丈士,50年以上の長期透析歴をもつ1症例から学ぶべきこと 第52回日本腎臓学会東部学術大会(2022.10.22 虎ノ門ヒルズフォーラム)

75.大久保直人,諏訪部達也,大庭悠貴,井熊大輔,水野裕基,山内真之,乳原善文,三木克幸,中村有紀,澤直樹 潜在性結核症が腹膜透析を契機に結核性腹膜炎として顕在化した1例 第52回日本腎臓学会東部学術大会(2022.10.22 虎ノ門ヒルズフォーラム)

76.井上宏子,本田大介,市川友裕,牧野慎市,若林華恵,鈴木倫子,相澤昌史,淺沼克彦 放射線療法後の腹膜大動脈狭窄の進行によって腎血流途絶をきたした一例 第52回日本腎臓学会東部学術大会(2022.10.22 虎ノ門ヒルズフォーラム)

77.市川友裕,若林華恵,四宮翼,林あゆみ,牧野慎市,武田勇輔,相澤昌史,堺田恵美子,淺沼克彦 ネフローゼ症候群に対する腎生検で診断された血管内大細胞型B細胞リンパ腫の一例 第52回日本腎臓学会東部学術大会(2022.10.22 虎ノ門ヒルズフォーラム)

78.橋本直樹,高橋聖彦,竹村浩至,渡邉隆,宮内義浩,伊良部徳次 主症状が腎機能障害であったパラコート中毒の1例 第52回日本腎臓学会東部学術大会(2022.10.22 虎ノ門ヒルズフォーラム)

79.四宮翼,平栗雅樹,福田匡志,倉本充紘 急激な転帰で腎機能が廃絶し診断時より透析を要したMPO-ANCA陽性急速進行性糸球体腎炎の2例 第52回日本腎臓学会東部学術大会(2022.10.22 虎ノ門ヒルズフォーラム)

80.市川友裕,井上宏子,面大地,石井公祥,牧野慎市,本田大介,若林華恵,鈴木倫子,相澤昌史,淺沼克彦 急速に進行した腎機能障害を契機に診断に至ったANCA関連血管炎と多発性骨髄腫の合併例 第49回千葉県透析研究会(2022.12.4 幕張メッセ国際会議場)

81.井上宏子,本田大介,市川友裕,牧野慎市,若林華恵,鈴木倫子,相澤昌史,淺沼克彦 放射線治療後の腹部大動脈狭窄の進行によって腎血流途絶をきたした一例 第49回千葉県透析研究会(2022.12.5 幕張メッセ国際会議場)

82.四宮翼,田中俊久,貞廣智仁,中西加寿也,齋賀孝久,倉本充彦 双極性障害患者のリチウム中毒に対して血液透析が奏功した2例 第49回千葉県透析研究会(2022.12.6 幕張メッセ国際会議場)

83.橋本直樹,高橋聖彦,竹村浩至,渡邊隆,宮内義浩 サラセミアを合併した透析導入患者の1例 第49回千葉県透析研究会(2022.12.7 幕張メッセ国際会議場)

84.本田大介,大澤勲,相澤昌史,富野康日己,淺沼克彦 遺伝性血管性浮腫の急性発作時におけるブラジキニン分解酵素活性の動態 第33回腎とフリーラジカル研究会(2022.11.12 茨城県南生涯学習センター)

85.中澤直人,石井公祥,牧野慎市,井上宏子,本田大介,若林華恵,鈴木倫子,相澤昌史,冨田茂樹,淺沼克彦 IgM陽性形質細胞浸潤を伴った尿細管間質性腎炎の一例(日本内科学会ことはじめ2023東京(2023.4.15 東京)

86.大島恵,遠山直志,辰元為仁,忰田亮平,中川直樹,田口博基,淺沼克彦,和田隆志、第3章 高血圧性腎硬化症・腎動脈狭窄症、学会主導企画3:ここが変わった!CKD診療ガイドライン2023(2023年6月11日JP3-3), 第53回日本腎臓学会学術総会(2023年6月9日-11日 パシフィコ横浜(横浜))

87.若林華恵,石井公祥,井上宏子,藤井 隆之,佐藤 純彦, 相澤昌史,淺沼克彦, 千葉県内血液透析患者71 例の腸内細菌叢の解析, (2023年6月10日0-141), 第53回日本腎臓学会学術総会(2023年6月9日-11日 パシフィコ横浜(横浜))

88.田中 希尚,茂庭 仁人,禾 千絵子,淺沼 克彦,鈴木 祐介,古橋 眞人,IgA 腎症での糸球体障害における脂肪酸結合蛋白4 の関与についての検討, (2023年6月10日0-186), 第53回日本腎臓学会学術総会(2023年6月9日-11日 パシフィコ横浜(横浜))

89.木村真依子,相澤昌史,本田大介,大倉瑞代,淺沼克彦, 外来待ち時間における教育資材を用いたCKD 患者教育の有用性の検討, (2023年6月11日0-295), 第53回日本腎臓学会学術総会(2023年6月9日-11日 パシフィコ横浜(横浜))

90.高橋和也,中込大樹,武田伶,温井郁夫,秋山大一郎,若林華恵,淺沼克彦,中島裕史,杉山隆夫,内村幸平, ANCA 関連血管炎における網羅的腎病理の解析, (2023年6月9日P-047), 第53回日本腎臓学会学術総会(2023年6月9日-11日 パシフィコ横浜(横浜))

91.井上宏子,辰元為仁,本田大介,牧野慎市,若林華恵,鈴木倫子,相澤昌史,沼克彦, 当院慢性腎臓病患者におけるSGLT2 阻害薬の効果, (2023年6月10日P-101), 第53回日本腎臓学会学術総会(2023年6月9日-11日 パシフィコ横浜(横浜)
)

92.若林華恵,石井公祥,井上宏子,藤井 隆之,佐藤 純彦, 相澤昌史,淺沼克彦, 千葉県内血液透析患者の腸内細菌叢に関する検討 (2023年6月16日0-0139), 第68回日本透析医学会学術集会・総会 (2023年6月16日-18日 神戸コンベンションセンター(神戸))

93.市川友裕, 井上宏子, 若林華恵, 石井公祥, 諸岡茉里恵, 鵜沢顕之, 服部憲幸,淺沼克彦,  頻回に血漿交換回路の閉塞を生じ膜分離法から遠心分離法に変更した視神経炎の一例(2023年6月18日0-0852), 第68回日本透析医学会学術集会・総会 (2023年6月16日-18日 神戸コンベンションセンター(神戸))

94.面大地, 本田大介, 井上宏子, 若林華恵, 相澤昌史, 淺沼克彦, CK異常高値の横紋筋融解症により一時的に血液透析を要した急性腎障害の1例(2023年6月18日0-0918), 第68回日本透析医学会学術集会・総会 (2023年6月16日-18日 神戸コンベンションセンター(神戸))

95.井上宏子、相澤昌史、牧野慎市, 石井公祥, 若林華恵, 服部憲幸, 淺沼克彦, 知識モデルを用いた透析医療の知識の構造化マニュアルは臨床研修医の理解を促進する(2023年6月18日0-0999), 第68回日本透析医学会学術集会・総会 (2023年6月16日-18日 神戸コンベンションセンター(神戸))

96.相澤昌史, 李記瑋, 服部憲幸, 若林華恵, 白鳥亨, 中村昌人, 加藤直也, 淺沼克, 千葉県内透析患者の現況報告と感染症アンケート調査について(2023年6月18日P-3-242), 第68回日本透析医学会学術集会・総会 (2023年6月16日-18日 神戸コンベンションセンター(神戸))

97.本田大介,HAEにおける治療の目標の変遷とその意義の再認識,第59回日本補体学会学術集会(2023年8月25日 別府国際コンベンションセンター)

98.鈴木隆、本田大介,井上宏子,山崎佳穂,若林華恵、相澤昌史,淺沼克彦. 梅毒感染に伴う二次性膜性腎症の一例(0-129)(2023年9月16日)第53回日本腎臓学会東部学術大会(2023年9月16日-17日 仙台国際センター(仙台))

99.大原多真実,大久保直人,石井公祥,牧野慎市,相澤昌史,富田茂樹,淺沼克彦. VEGF阻害薬・P D―L1阻害薬の使用によりTMAと免疫複合体型糸球体腎炎を来した一例(P-288)(2023年9月17日)第53回日本腎臓学会東部学術大会(2023年9月16日-17日 仙台国際センター(仙台))

100.石井公祥,本田大介,若林華恵,鈴木倫子,相澤昌史,淺沼克彦.体液管理不良の腹膜透析患者に訪問看護導入が有用であった一例 第50回千葉県透析研究会(SS6-1)((2023年12月3日 幕張メッセ国際会議場)

101.吉岡友基,大原多真美,大久保直人,井上宏子,若林華恵,相澤昌史,淺沼克彦.IgA血管炎による小腸出欠ショックでグラフト閉塞を認めた透析患者の一例 第50回千葉県透析研究会(O-35)(2023年12月3日 幕張メッセ国際会議場)

102.大山悦子,鈴木隆,林あゆみ,石井公祥,本田大介,若林華恵,鈴木倫子,相澤昌史,三村尚也,齋木彩絵,鈴木拓児,淺沼克彦.臍帯血移植後で腹膜透析導入後に器質化肺炎を発症した一例 第50回千葉県透析研究会(O-63)(2023年12月3日 幕張メッセ国際会議場)

103.四宮翼、田中俊久、藤川敦司、寺田二郎、橘昌利、倉本充彦. 胸水管理に苦慮し多角的アプローチを試みた透析患者の一例(O-89)(2023年12月4日)第50回千葉県透析研究会、幕張メッセ国際会議場(千葉県千葉市)(成田赤十字病院)