専門診療

ページタイトル画像

新生児

診療

平成28年4月、新たにNICU9床、GCU18床を有する新生児病棟が拡充・開設され始動しました。これまでも小児外科・小児循環器グループ・他の部署との連携が必要な胎児診断を受け、生後すぐに治療が必要な赤ちゃんたちの診療を行ってきましたが、今後は周産母性科と連携のもと、さらに早産児・低出生体重児なども可能な限り受け入れていきます。新生児外来では、発達フォローや在宅医療など退院後の児の成長を見守る診療を行っています。

診療している疾患と関連情報

など

メンバー

名 前役 職専門医・指導医・学位
大曽根 義輝 特任准教授、
周産母子センター長
小児科専門医、日本周産期・新生児医学会新生児専門医・暫定指導医、
新生児蘇生法Iインストラクター、医学博士
遠藤 真美子 助教、
NICU病棟医長
小児科専門医、日本周産期・新生児医学会新生児専門医、新生児蘇生法Iインストラクター、医学博士
金野 友紀 医員(内分泌グループ兼任) 小児科専門医
岩瀬 由紀子 医員(神経グループ兼任) 小児科専門医
緒方 仁志 後期研修医(新生児研修) 新生児蘇生法Aコースプロバイダー
藤代 賢亮 後期研修医(新生児研修) 新生児蘇生法Aコースプロバイダー