医学英語教育の充実

6年一貫英語教育

  • グローバル化対応能力(医学英語能力:主にリスニング、スピーキング、スピード・リーディング、ライティング)を修得するために、6年一貫医学英語プログラムを展開しています。
  • 実用的な講義と演習

1年次 英語での医療面接(導入)、TOEFL-ITP受験、医学英語論文の読み方
2年次 英語での医療面接(基礎)、医学英語教科書および論文の読み方、医学英語論文の概要を口頭発表
3年次 医学臨床推論、医学英語OSCE
4~5年次 英語での模擬患者に対する医療面接、身体診察、症例プレゼンテーション、
診療録作成演習等、医学英語OSCE(選択)
5~6年次 海外大学におけるクラークシップ(選択)

講師陣

  • 稲川 知子:千葉大学医学部医学教育研究室 特任助教
  • Marisa Rivera:千葉大学医学部医学教育研究室 特任助教